2月28日(金)大根

給食献立

大根は、日本書紀に載っているほど古くから日本で栽培されていました。秋冬大根・春大根・夏大根と、それぞれ旬があります。春から夏にかけては辛みが強く、秋冬のものは甘味が増します。大根は昔の人にとって『食べる万能薬』と言われており、おなかの調子を整えたり、肌をきれいにしたりするはたらきがあります。明治時代には現在と比べ、2倍以上の量の大根を食べていたそうです。