2019-06

給食献立

6月27日(木)ちくわ

ちくわは、魚のすり身に塩を入れて練ったものを、竹の棒に巻き付けて焼いたものです。棒を抜くと、竹のように真ん中に空洞ができるので、『竹の輪』と書いて竹輪という名前が付きました。お店で売っているちくわは、そのまま生でも食べられますね。今日は、ち...
給食献立

6月26日(水)給食を好き嫌いなく食べましょう

毎日食べている給食は、みなさんに必要な栄養素の量が決まっているのを知っていますか?栄養士の先生は献立を考える時に、栄養量にも気を付けています。みなさんが給食を残してしまうと、食べ物だけでなく、その食材の栄養も捨ててしまうことになります。これ...
給食献立

6月25日(火)八宝菜

八宝菜は中国料理で、肉や魚介類、野菜などたくさんの材料を使って作る炒め料理です。昔、中国の宮廷で働く料理人が、余った食材で炒め物を作って食べたことが始まりです。その炒め物がお后様の目にとまり、まるでたくさんの宝物を集めて作ったように見えたこ...
給食献立

6/24(月)ハンバーグ

本日の給食は、おろしハンバーグ・梅おかか和え・夏野菜の味噌汁でした。 ハンバーグは、中央アジアの『タルタル人』という遊牧民が食べていた『タルタルステーキ』が起源だと言われています。タルタルステーキは、硬い馬肉を細かく叩いてみじん切りに...
給食献立

6月21日(金)とりにくのレモンソースかけ

世界では、食事の時に『手で食べる文化』と『はしを使う文化』、『ナイフ・フォークを使う文化』の3つに分かれています。はしを使う国は日本の他に、中国や韓国、ベトナムなどがあります。中国では、はし先まで同じ太さで長いものが多く、韓国では金属性のは...
1年生

6/23(日)自然教室3

最終見学地の福井県海浜自然センターを予定通り出発し、一路学校へ向かいます。アイキャッチ画像は自然の家から見た海の風景、掲載画像は大階段で撮った全員の写真です。
1年生

6/23(日)自然教室2

若狭湾青少年自然の家を後にして、福井県海浜自然センターに行きました。そこで、自然体験講座を受けました。
1年生

6/23(日)自然教室1

今日の若狭の天気は曇り。7時から外で朝のつどいを行いました。写真は朝のつどいの団体紹介の様子です。
1年生

6/22(土)自然教室6

雨が降ることを覚悟して始めたファイヤーでしたが、全く降られることなくすべて順調に行うことができました。生徒たちもノリノリで楽しみました。絆を深める良い機会になりました。怪我人病人はいません。
1年生

6/22(土)自然教室5

夕食時に雨がざっと降ってきました。雲行きはあやしいですが、キャンプファイヤーは外で行いました。